本文へスキップ

理科実験のイベントに参加しよう!


電気理科クラブのイベント


むさしのサイエンスフェスタ2019

テーマ 「簡単モータ工作と電気おもしろ実験」
会 期 2019年11月3日
場 所 武蔵野総合体育館メインアリーナ
来場者 約200名、単極モータ工作 73名
内 容 実験機材の展示実演(主に電気と磁気およびプログラムに 関する実験)

身近な科学実験を体験することにより、子どもたちに科学の不思議と面白さを感じてもらい、理科への関心、学ぶ意欲を向上させることを目的として、むさしのサイエンスフェスタで開催された。電気理科クラブは初めての参加。来場者の多くは、子どもと保護者が一緒に実験機材を動かして、電気の不思議さを体感し、楽しんでいた。単極モータ工作では、うまく回転した時には歓声をあげていた。
広報活動:電気理科クラブのポスターおよび電気の知識のポスターを掲示し、興味を示した人には、内容を説明し、パンフレットも渡した。
出展結果:このイベントは、電気理科クラブの内容に近いものが、各種出展されていた。
出展している人が訪れての質問も、実験の内容ではなく、実験装置の作り方に関するものがあった。





contents